濃い髭で悩んでいる人は知っておきたい毛周期

夏が近づいてきました。夏が近づくと薄着になるので、脱毛を考える人も多いと思います。実際に、脱毛にかかる期間や施術回数などを知らないと言う人も多いと思いますが、毛が濃い人や毛の多い人は一般的な方よりも時間がかかると言えます。
実際に、毛周期が関係していて、時間がかかってしまい、施術回数は男性は6回〜12回程度が平均となっています。毎日施術をできるのではなく、毛の周期が関係しているので1ヶ月半〜3ヶ月に一度のペースでしか施術を行うことができません。
毛の周期ですが、成長期・退行期・休止期と期間があります。成長期にしか脱毛を行うことができません。退行期、休止期に施術を行っても効果を得る事ができず、この周期は大体2ヶ月程度でサイクルを繰り返しているので、施術を毎日行っても同じなのです。
成長期に施術することにより効果も得る事ができて、徐々に毛を減らしたり、薄くしたりする事ができるのです。
脱毛回数は個人で違いますし、残すかツルツルの状態にするかでも違ってきます。完璧にツルツルの状態を目指している人は、6回〜12回程度の施術が必要となり、濃いのが悩みで薄くしたいと考えている人は4回〜9回程度の回数で自分の考えている薄さを実現することが出来ます。

 

広島でひげ脱毛に失敗する人、成功する人、違いはとは!?

また、脱毛方法にはレーザー脱毛と光脱毛がありますが、体毛やヒゲの場合にレーザー脱毛の方が回数が少なくてすみます。施術時間は部位や濃さにより違ってきます。
回数だけでなく、施術時間で目安を決めている人もいるようです。自分が脱毛したい部位や最終的な効果で通う回数などは違ってきますが、一回の施術で全てが終わるわけではなく、始まりとなるので、通いやすい場所を選択するようにしましょう。
手軽に通える場所なら、行きやすいですが、遠い場所だと疲れている時などはストレスになってしまうこともあるので、通いやすい場所を選ぶのがお勧めです。